teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


写真展

 投稿者:ひろ  投稿日:2017年 4月 9日(日)21時47分25秒
返信・引用
  写真展も終盤になりました。
一般には説明しないと判らない内容が多いのですが、
よく聞いてくれる人もおります。
少しでも地質と化石に興味を持ってくれる人を増やしたいと思います。
写真は、写真展の様子です。
 
 

写真展開催

 投稿者:ひろ  投稿日:2017年 4月 6日(木)19時29分36秒
返信・引用
  4月11日まで、高知県高岡郡佐川町にて「佐川町と横倉山の地質と化石」と題して写真展を行っています。ただし10日月曜日は休みです。
来ていただければ最新の情報もお伝えできます。
お誘いあわせの上、いらして下さい。

追記
月曜日は休みです。くれぐれも間違いないようにお願い致します。

 

賀春

 投稿者:hiro  投稿日:2017年 1月 1日(日)11時37分53秒
返信・引用
  更新せずに、1年が経ちました。
今も山に通っています。今年もよろしく。

?
 

Re: 新年おめでとうございます

 投稿者:ひろ  投稿日:2016年 1月10日(日)13時46分33秒
返信・引用
  > No.532[元記事へ]

すぎやんさんへのお返事です。

> お久しぶりです。5年ほど前のGWに横倉に案内していただいた大阪の者です。
> あれ以来、また行きたいと思いつつ、なかなか行く機会がなく時間が過ぎております。
> ひろさんは、地元の化石の調査を続けておられるのですね。
> HPの更新を期待しております。

すぎやんさん
お久しぶりです。それに新年おめでとうございます。
・・・とはいっても、はや今日は10日になってしまいました。

今年は、正月2日にまずは化石採集に行ってきました。これは例年行事です。
大発見はありませんでしたが、明日につなぐ小発見は見つけました。

・・・最近は、研究に頭を突っ込んだので、なかなかHP更新は出来なくなってしまいました。
一段落したら、頑張るかな。
今年もよろしく。
ひろ
 

新年おめでとうございます

 投稿者:すぎやん  投稿日:2016年 1月 3日(日)15時30分9秒
返信・引用
  お久しぶりです。5年ほど前のGWに横倉に案内していただいた大阪の者です。
あれ以来、また行きたいと思いつつ、なかなか行く機会がなく時間が過ぎております。
ひろさんは、地元の化石の調査を続けておられるのですね。
HPの更新を期待しております。
 

賀状

 投稿者:ひろ  投稿日:2016年 1月 1日(金)10時05分19秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
ここに来る人は、いないでしょうね。
旧年は、化石の調査にかなりに日数をかけました。
研究のようになると、HPは更新ほったらかしになっています。
今年も頑張るぞ!
 

謹賀新年

 投稿者:ひろ  投稿日:2015年 1月 1日(木)08時42分1秒
返信・引用
  本年も、よろしく
      ひろ
 

Nさんに会った

 投稿者:ひろ  投稿日:2014年11月23日(日)21時46分36秒
返信・引用
  鳥ノ巣層の工事現場でNさんに会った。
久しぶりでした!
今日の収穫は、ウニのとげ(キダリス)の集合化石。
棘自体は溶け去って空洞になっているものの、もしかしたら棘付のキダリスかもしれない。
しっかり、クリーニングをしようと思う。
母岩は砂質泥岩。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:ひろ  投稿日:2014年 1月 1日(水)16時50分22秒
返信・引用
  このHPに来て頂いている皆さん、あけましておめでとうございます。
しばらく更新を怠っていて申し訳ありません。
化石採集は、変わらなく行っております。
では、今年もよろしく。

 

8月の横倉山(オオキツネノカミソリ)

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 8月 3日(土)20時41分34秒
返信・引用
  8月、標高がある分 少しは山の上は過ごし易い。
シルル紀の石灰岩の断崖の下にこの花は咲く。
本日は、収穫なし。
 

4月の横倉山(アケボノツツジ)

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 4月13日(土)21時29分55秒
返信・引用
  横倉山に久しぶりに行った。今はツツジの季節。横倉山の三角点で初めてアケボノツツジを見た。このツツジは四国の高山に咲くのが有名で、そこでは5月の連休頃に例年満開になる。横倉山でこの花が咲くとは最近まで知らなかった。色が鮮やかで、そのピンクの花はなかなか魅力的である。写真は、三角点でのアケボノツツジ。  

Re: 30数年ぶりの・・・

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 2月26日(火)06時55分4秒
返信・引用
  > No.524[元記事へ]

安藤さんへ

是非いらしてください!
お待ちしています。


 

Re: 30数年ぶりの・・・

 投稿者:安藤  投稿日:2013年 2月25日(月)23時28分1秒
返信・引用
  レス、有難うございました。
ひろさんもっ!!そうでしたかぁ・・・。やはり「あのガレ場」だったんですね。
私は故平田先生直筆の地図を手に、そこに立ちました。12月の初旬でしたので大変寒かったのを覚えています。
高知駅を始発で出発したことを覚えています。ですからまだ夜明け前の真っ暗闇でしたよ。懐かしく思い出します。
当時は、風化したハチノスサンゴは結構な数、入手出来ました。先日、僅かの時間だったのですが目を凝らして探してみましたが全く見当たりませんでした。やはり表層はもう採集され尽くしたのでしょうね。(掘ればあると思いますが・・)
実はついでに・・と、佐川の地質館にも初めて立ち寄らせてもらいました。閑散としていたお陰でゆっくりと時間を過ごせました。素晴らしい標本が沢山ありますね。多分「ひろさん」だろうと思しき採集者のお名前もラベルに見ることが出来ました。見事な標本ですね。溜息が出ました。有難うございました。
お陰様で故郷でのゆっくりとした有意義な時間を満喫しました。少年の頃に辺りを歩き回った日々が、まるで、ついぞ、今の事のように思えてきます。横倉の寒さ、鳥の巣の灼熱地獄、秋の夕暮の尾川の幽谷、下山での何とも言えない”後ろめたさ”(ハハハ)・・数えれば切りがないですね。またあの頃に戻りたいものです。
次回のチャンスをどうにかして作ろうと、日々画策しております。
そう遠くないうちに!と考えておりますので、もしも準備が整いましたら、このBBSにご連絡しますのでお時間があれば、是非!!お会いしたいものです。今日は手元にはありませんが、この度のガレ場の写真もアップしたいと思っています。またお邪魔させて下さい。では、失礼します。
 

Re: 30数年ぶりの・・・

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 2月25日(月)20時32分15秒
返信・引用
  > No.522[元記事へ]

安藤さん
お久しぶりです。
私も、横倉山での化石の最初の出会いは、同じところではないかと思います。
中学生の時、どこで化石が採れるか判らないまま、横倉山へ行きました。
夫婦杉を左折したガレ場で、おじさんが地面に目を凝らしていました。
そうして、一人の私の姿を見て、手に持っていた小さな石をくれました。
それは風化した蜂の巣サンゴでした。初めて手に入れた横倉山の化石でした!!!。
その時の感激はなかなかのもので、今なお風化した蜂の巣サンゴが大変好きです。
今度帰った時には是非声をかけてくださいね。


 

30数年ぶりの・・・

 投稿者:安藤  投稿日:2013年 2月20日(水)12時17分9秒
返信・引用
  ひろさん。本当にお久しぶりです。ここ九州もまだまだ厳しい寒さが続いていますが、お元気でしょうか?
さて、先日帰高した折に予定が急遽キャンセルとなり、思いがけない空き時間が出来ました。以前から「いつか時間があれば・・」と目論んでいた計画を速やかに実行に移しました・・・・
早速、駅前のレンタカーに連絡・・・・・一時間後には、横倉の石段前の駐車場に立っていました。
そして激しい息切れに驚くやら、落胆するやら・・やっとの思いであの夫婦杉の前に立ち、見上げることが出来ました。
冷たく澄んだ静寂の中に響くのは、私の心臓の鼓動と息切れだけでした。そのまま杉原神社に。とも思いましたが、どうしても、どうしても確かめたい「場所」があったものですから、夫婦杉から迷わず左折!屏風岩までのガレ場を進みました・・・
私がここ最初に立ったのは12歳の時です(それからは暫く足繁く通い続けた処でしたが)・・・・30数年ぶりの再訪が叶いました。感慨深い経験になりました。しかし、何が一番驚いたかと言えば、ここが全く変わっていなかったことです。
12歳の時に、感じた空気感のようなものは、何十年という時間を越えて少しも変わることはありませんでした。足下に転がる石灰岩の様子や苔生した樹木の香りもそのままでした。変わり果てたのは私の体力だけでした。(あ~情けない)
帰路の途中、往時を思い出させる小径や、オルソセラスが多産した「あの沢」へ続く藪の入り口・・など、など、懐かしく蘇りました。今回はそこまでは行けなかったのですが、いつか身体の動く内には必ずや!と思いました。

ひろさんの「悲しいニュース」を読み、私も同じようにショックを受けています。この件については、またいつか意見を述べさせて下さい。
では、興奮冷めやらぬ職場から、人目を盗んでの投稿を終わります。失礼しました。
 

悲しいニュース

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 1月17日(木)19時25分12秒
返信・引用
  今年になって、横倉山南面に入る林道からの入口に、立て看が立ちました。越知町が、南面の土地を購入し「化石採集禁止」とあります。メインの採集地に入れない!・・・かなりのショックです。
写真は、その看板です。「無断で」とありますので、どのような手続きをすれば入れるのか、確認してみます。
 

Re: 新春

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 1月 6日(日)20時41分51秒
返信・引用
  > No.519[元記事へ]

新春おめでとうございます。
化石は化石で、現生の貝は現生の貝でそれぞれに魅力があります!
また遊びに来てください!
本年もよろしく
 

新春

 投稿者:すぎやん  投稿日:2013年 1月 4日(金)10時14分13秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
原生貝は美しいですね。化石の貝も昔は色鮮やかだったのでしょうね。
このHPの更新も楽しみにしています。
 

新年おめでとうございます

 投稿者:ひろ  投稿日:2013年 1月 1日(火)08時54分9秒
返信・引用
  新しい年が明けました。昨年は、化石採集に加え、現世の海の動物:特に貝にはまっていました。現世の貝は保存が良くて(笑)まいってしまいます。
ブログ 土佐の海から http://blogs.yahoo.co.jp/halyfavo にも、いらしてください。良い年をお迎えください。
 

秋の横倉山

 投稿者:ひろ  投稿日:2012年10月20日(土)20時50分2秒
返信・引用
  久々に横倉山へ。
サンゴを少し採集する。
日当たりの良い稜線部にリンドウ(アサマリンドウ)が咲いていた。ブルーがなかなかさわやかな花だ。
 

レンタル掲示板
/27