teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「関崎 海星館」 会期延長決定!

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 8月18日(金)05時29分49秒
返信・引用
  《天の光・地の灯》全国巡回星景写真展 大分編
会期延長決定!



現在、大分市佐賀関「関崎海星館」にて開催中の本展は20日までの予定でしたが、
大変好評とのことで、8月末までの会期延長が決まりました!
ご来場の皆様、そして本展開催では大変お世話になっている関係者の皆様にもお礼
申し上げます。


会場は海が一望できる素晴らしい環境です。
夏休みも終盤になりましたが、どうぞ宜しくお願い致します。


大分市佐賀関「関崎海星館」
http://www.kaiseikan.jp/
2017年8月2日(水)~31日(木)
10:00~22:00
火曜日休館
入館無料
天体観測室は別途料金が必要
(プラネタリウムはありません)


「全国巡回のプリント作品32点」&「スライドショー&タイムラプス映像」の展示

「作品一覧パンフレット」「撮影データシート」をお土産にお持ち帰り頂けますので、
ご活用ください。


交通案内など、詳細は以下の投稿をご参照下さい。
 ↓
> ◆《天の光・地の灯》星景写真展 大分編
> 国東市「アストくにさき」での展示がつつがなく終了致しました。
> 遠方からわざわざご来場下さる方もいらして、主催者・出展者一同お礼申し上げます。
>
> 本日8月2日からは大分市佐賀関「関崎海星館」にて約20日間の展示が始まります。
>
>
> ◆大分市佐賀関 「関崎海星館」
> http://www.kaiseikan.jp/
>
> 2017年8月2日(水)~20日(日)
> 10:00~22:00
> 8月8日(火)休館
> 入館無料
> 天体観測室は別途料金が必要
> (プラネタリウムはありません)
>
> 「全国巡回のプリント作品32点」&「スライドショー&タイムラプス映像」の
> 展示
>
> 「作品一覧パンフレット」「撮影データシート」をお土産にお持ち帰り頂けます
> ので、ご活用ください。
>
>
> 関崎海星館
> 〒879-2201 大分県大分市佐賀関4057-419
> TEL:097-574-0100
>
> 自家用車のご来場をお勧めします。
> (公共機関でのアクセスは出来ず、最寄駅やバス停からタクシー利用になります)
> 主要道より先の4kmは道路が狭くガードレールもないので、注意して走行して
> 下さい。
>
> 主催:《天の光・地の灯》実行委員会
> 共催:大分宇宙科学協会
> http://www.geocities.jp/npo_oita/
>
>
> 会場は海が一望できる素晴らしい環境です。
> 皆様に足をお運び頂けましたら幸いです。
> 最新情報は公式掲示板もご参照ください。
>
>
> ◆《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
> 公式サイト
> http://www.lummox.net/ex2015/
> 掲示板
> http://8903.teacup.com/lummox/bbs
>
> パソコン不具合の為、公式サイト内の情報ページ公開が遅れています。
> 申し訳ありません。
> 予定URL(まだ公開されていません)
> http://www.lummox.net/ex2015/20ohita.html
> .
> .

http://www.lummox.net/ex2015/

 
 

大分編 今日から「関崎 海星館」で

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 8月 2日(水)04時12分43秒
返信・引用
  《天の光・地の灯》星景写真展 大分編
国東市「アストくにさき」での展示がつつがなく終了致しました。
遠方からわざわざご来場下さる方もいらして、主催者・出展者一同お礼申し上げます。

本日8月2日からは大分市佐賀関「関崎海星館」にて約20日間の展示が始まります。


大分市佐賀関 「関崎海星館」
http://www.kaiseikan.jp/

2017年8月2日(水)~20日(日)
10:00~22:00
8月8日(火)休館
入館無料
天体観測室は別途料金が必要
(プラネタリウムはありません)

「全国巡回のプリント作品32点」&「スライドショー&タイムラプス映像」の
展示

「作品一覧パンフレット」「撮影データシート」をお土産にお持ち帰り頂けます
ので、ご活用ください。


関崎海星館
〒879-2201 大分県大分市佐賀関4057-419
TEL:097-574-0100

自家用車のご来場をお勧めします。
(公共機関でのアクセスは出来ず、最寄駅やバス停からタクシー利用になります)
主要道より先の4kmは道路が狭くガードレールもないので、注意して走行して
下さい。

主催:《天の光・地の灯》実行委員会
共催:大分宇宙科学協会
http://www.geocities.jp/npo_oita/


会場は海が一望できる素晴らしい環境です。
皆様に足をお運び頂けましたら幸いです。
最新情報は公式掲示板もご参照ください。


《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs

パソコン不具合の為、公式サイト内の情報ページ公開が遅れています。
申し訳ありません。
予定URL(まだ公開されていません)
http://www.lummox.net/ex2015/20ohita.html
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

大分編 「アストくにさき」会場内の様子

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 7月30日(日)07時55分42秒
返信・引用
  《天の光・地の灯》星景写真展 大分編

初日より予想以上の方にご来場頂き、誠にありがとうございます!

会場では、星景写真のスライドショーやタイムラプスの映像作品(展示
作品以外の内容)の上映や、「作品一覧パンフレット」と「撮影データ
シート」もお土産にお持ち帰り頂くことが出来ます。

お近くの方、お気軽にお越し頂けましたら幸いです。
閲覧無料です。
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

大分編 「アストくにさき」での展示が始まりました

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 7月30日(日)07時52分45秒
返信・引用
  《天の光・地の灯》星景写真展 大分編
初日より予想以上の方にご来場頂き、誠にありがとうございます!
会場では、星景写真のスライドショーやタイムラプスの映像作品(展示
作品以外の内容)の上映や、「作品一覧パンフレット」と「撮影データ
シート」もお土産にお持ち帰り頂くことが出来ます。
お近くの方、お気軽にお越し頂けましたら幸いです。


国東市「くにさき総合文化センター(アストくにさき)」3階ギャラリー
http://www.city.kunisaki.oita.jp/site/kyouikukage/asuto-kunimsaki.html
2017年7月29日(土)~31日(月)
10:00~17:00
観覧無料
全紙プリント作品32点、映像作品展示


アストくにさき
〒873-0503 大分県国東市国東町鶴川160-2
大分空港よりバスで30分、竹田津港より車で40分、JR杵築駅より車で40分
最寄駅は、大分交通バス「国東警察署前」
http://www.oitakotsu.co.jp/bus/airport/rosen/631.php


主催:《天の光・地の灯》国東実行委員会
共催:大分宇宙科学協会 http://www.geocities.jp/npo_oita/
後援:国東市、国東市教育委員会


公式サイトに詳細案内ページを作成予定でしたが、パソコン不具合で作
業が出来なくなっております。
誠に申し訳ありませんが、地図やアクセスは会場サイトをご参照下さい。
なお、掲示板の以下の投稿に、次回開催地「関崎海星館」と併せてまと
め情報を掲載しております。
http://8903.teacup.com/lummox/bbs/122

次回開催
2017年8月2日(水)~8月20日(日)
大分市「関崎星海館」にて
http://www.kaiseikan.jp/


《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

奥州宇宙遊学館

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 7月27日(木)07時29分53秒
返信・引用
  【TV】
空から日本を見てみよう+
【岩手県奥州市】米と蔵と絶景散居村
7月27日(木) 21:00~21:54 BSジャパン
http://www.bs-j.co.jp/sorakara/

「5市町村の合併で誕生した奥州市へ。国立天文台や南部鉄器の工場、
日本最大級の円筒分水工や岩谷堂箪笥の工房を見ていきます。歌舞伎揚
の秘密や大河ドラマの撮影時の裏話も」


◆国立天文台 水沢
http://www.miz.nao.ac.jp/

こちらと同じ敷地内にある「奥州宇宙遊学館」にて、9月9日(土)~
9月23日(土)に《天の光・地の灯》星景写真展を開催
します!

奥州宇宙遊学館
http://uchuyugakukan.com/

かつて宮澤賢治も訪れたという建物ですが、取り壊しの危機にあったも
のの保存運動が起こって、寸でのところで生き残りました!
NAOJのパラボラアンテナもある宇宙により近い場所、由緒あるレトロな
雰囲気な建物の中での展示、今から楽しみです!

その前に一足早く、空から施設を拝見!?(^_-)


《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs

http://www.lummox.net/ex2015/

 

大分編 詳細

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 7月26日(水)03時42分7秒
返信・引用 編集済
  詳しいご案内ページを作成予定ですが、パソコン不具合で作業が滞っており
ます。
申し訳ありませんが、地図やアクセスは各会場の公式サイトをご参照下さい。
(いずれも本展示情報は、7月25日現在掲載されておりませんが…)

公式サイト内の本展示情報掲載ページ(予定で、まだ公開されていません)
http://www.lummox.net/ex2015/20oita.html


以下、一部繰り返しになりますが、補足情報を加えてお知らせ致します。


国東市 「くにさき総合文化センター(アストくにさき)」
http://www.city.kunisaki.oita.jp/site/kyouikukage/asuto-kunimsaki.html
2017年7月29日(土)~31日(月)
10:00~17:00
ギャラリー
観覧無料

アストくにさき
〒873-0503 大分県国東市国東町鶴川160-2

大分空港よりバスで30分、竹田津港より車で40分、JR杵築駅より車で40分
最寄駅は、大分交通バス「国東警察署前」
http://www.oitakotsu.co.jp/bus/airport/rosen/631.php

主催:《天の光・地の灯》実行委員会
共催:大分宇宙科学協会
http://www.geocities.jp/npo_oita/
後援:国東市、国東市教育委員会



大分市佐賀関 「関崎海星館」
http://www.kaiseikan.jp/
2017年8月2日(水)~20日(日)
10:00~22:00
8月8日(火)休館
展示室
入館無料

天体観測室は別途料金が必要
(プラネタリウムはありません)

関崎海星館
〒879-2201 大分県大分市佐賀関4057-419
TEL:097-574-0100

自家用車のご来場をお勧めします。
(公共機関でのアクセスは出来ず、最寄駅やバス停からタクシー利用になります)
但し、主要道より先の4kmは道路が狭くガードレールもないので、充分注意して下さい。

主催:《天の光・地の灯》実行委員会
共催:大分宇宙科学協会
http://www.geocities.jp/npo_oita/


《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

大分編の開催が決定!

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 7月19日(水)06時49分24秒
返信・引用 編集済
  《天の光・地の灯》星景写真展 大分編
2017年7月29日(土)~8月20日(日)に大分県内2か所の巡
回が決定しました!


国東市「くにさき総合文化センター(アストくにさき)」
http://www.city.kunisaki.oita.jp/site/kyouikukage/asuto-kunimsaki.html
2017年7月29日(土)~31日(月)
10:00~17:00
ギャラリーにて
閲覧無料


大分市佐賀関 「関崎海星館」
http://www.kaiseikan.jp/
2017年8月2日(水)~20日(日)
10:00~22:00
8月8日(火)休館
展示室にて
閲覧無料

天体観測室は別途料金が必要
(プラネタリウムはありません)


先の北九州を襲った豪雨で大きな被害が出ており、案じております。
亡くなられた方のご冥福と被害を受けられた方々に心からお見舞い申し
上げますと共に、一日も早い現地のインフラの復旧、そして復興を祈念
致します。

被害の大きかった地を不用意に訪れることは現況では出来ませんが、大
分県内を訪れることも復興の一助になるのではないかと思います。

夏休み期間中の開催です。
多くの皆様にご笑覧頂けましたら幸いです。


詳しくは公式サイト内にご案内ページを作成致します。
今しばらくお待ちください。



《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

福井編 会場の様子

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 7月 1日(土)03時58分28秒
返信・引用 編集済
  会場の様子の画像を掲載致します。☆彡

7月に入り、福井での展示も10日までとなりました。
雨の季節ですが、福井駅前という便利な場所で、金曜・土曜は21時ま
で開館しています。
お近くにお越しの際は、お立ち寄り頂けましたら幸いです。


《天の光・地の灯》全国巡回星景写真展 福井編
http://www.lummox.net/ex2015/19fukui.html

2017年6月9日(金)~7月10日(月)
月・水・木・日曜日 10:00~18:30
金・土 10:00~21:00
火曜日・第2水曜日休館

セーレンプラネット 福井市自然史博物館分館
http://www.fukui-planet.com/
910-0006
福井市中央1丁目2-1 ハピリン5階
T:0776-43-1622

閲覧には常設展示室の観覧券が必要

全国巡回作品32点


展示室入口正面のモニタで、星景スライドショー&タイムラプスの映像
作品を流しています。

また、作品に写っている星座、作者からのメッセージ、撮影裏話、撮影
データなどを掲載した「作品解説プレート」を置いています。ぜひ手に
取って、作品と見比べてご活用ください。


《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

福井編 始まりました!

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 6月11日(日)08時15分17秒
返信・引用
  夜景と星空、コラボの写真展 セーレンプラネット
中日新聞福井版 2017年6月10日付
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20170610/CK2017061002000020.html

9日(金)より福井駅前のセーレンプラネットで始まった福井編。
早速新聞2社の取材が入ったそうですが、一つがwebに掲載されました。
(写真あり)


福井駅前のビルの中という交通至便な場所で、金曜・土曜には21時ま
で開館しています。
家族3世代でご来場の方も多いそうです。
お近くにお越しの際には、お立ち寄り頂けましたら幸いです。


《天の光・地の灯》全国巡回星景写真展 福井編
http://www.lummox.net/ex2015/19fukui.html

2017年6月9日(金)~7月10日(月)
月・水・木・日曜日、祝日 10:00~18:30
金・土・祝日の前日 10:00~21:00
火曜日・第2水曜日休館

セーレンプラネット 福井市自然史博物館分館
http://www.fukui-planet.com/

910-0006
福井市中央1丁目2-1 ハピリン5階
T:0776-43-1622

全国巡回作品 全紙32点、スライドショーやタイムラプスの映像作品

閲覧には常設展示室の観覧券が必要(大人400円ほか)



《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs
 

再び福井へ参ります!

 投稿者:福島 円  投稿日:2017年 5月30日(火)02時47分57秒
返信・引用 編集済
  《天の光・地の灯》星景写真展 福井編
http://www.lummox.net/ex2015/19fukui.html

2017年6月9日(金)~7月10日(月)
月・水・木・日曜日、祝日 10:00~18:30
金・土・祝日の前日 10:00~21:00
火曜日・第2水曜日休館

セーレンプラネット 福井市自然史博物館分館
http://www.fukui-planet.com/

910-0006
福井市中央1丁目2-1 ハピリン5階
T:0776-43-1622


閲覧には常設展示室の観覧券が必要
一般400円、高校生及び学生300円、3歳以上中学生以下・70歳以上・障害者は無料
(プラネタリウム観覧料は別途)


福井では2015年10月に同じ福井市内のギャラリー和(なごみ)で開催しま
したが、再びご縁を頂きました。
全国巡回作品32点、スライドショーやタイムラプスの映像作品もご覧頂けます。

七夕も含んだ期間でもあり、本写真展のテーマでもある「天の光と地の灯」の共
存や「光害」を踏まえた七夕展も同時開催されます。


☆彡「七夕企画展 星に願いを」☆彡
「来場者が星の形のふせんに願い事を書き、壁面に貼ることで天の川をつくり上
げる参加型の展示を行います。期間終盤には天の川ができあがり、七夕を彩りま
す。」


福井駅前のビルの中という交通至便な場所。
金曜や土曜、祝日前日には、21時までと遅くまで開館しています。
家族3世代でご来場の方も多いそうです。
お近くにお越しの際には、お立ち寄り頂けましたら幸いです。


《天の光・地の灯》全国巡回 星景写真展
公式サイト
http://www.lummox.net/ex2015/
掲示板
http://8903.teacup.com/lummox/bbs
.
.

http://www.lummox.net/ex2015/

 

レンタル掲示板
/13