teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


武町内新聞10月号を読んで

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2016年10月22日(土)14時58分18秒
  武町内新聞を毎月、遠方で読ませて頂いています。

投稿「ドイツ人と東日本大震災」では、世界中が狭くまるで隣人のように情報や気持ちが伝わるのを感じました。若者だけでなく現役の仕事を退いた方も、世界と交流して平和になると良いですね。

サークル活動状況紹介で武表装会があるのを初めて知りました。町内会にこのようなサークルがあるとは、驚きですね。全行的にも珍しいのではないでしょうか?昨年明治12年の6曲屏風を購入、表具師の方にお願いすると大変な金額になるのが分かりました。

さらに屏風内にある古文書も取出したかったので3ケ月程かけて、すべて古文書を取出しました。裏打ちだけ表具屋さんにお願いして、屏風にはできず、紙のまま保管しています。

地元出身者の絵で、何とか残したく6枚掛け軸では面白く無いので最近の変わった残し方があると良いと考えています。襖、屏風、掛け軸を扱うと古文書を読める方が必要になります。表具会と古文書を読んで、両方鑑賞できたら良いと感じています。

町内会出身の日本画家等、発掘があると興味深いです。

町内会新聞のような小さなメディアでも、毎月読むと関心、感動、保存したい記事、コラムがあるとそのメディアの価値、必要性、存在感を感じます。取材、編集、発行を永く続けるには大変なご苦労があると思います。

今後とも、宜しくお願いします。

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 
 

歴史散歩の御礼

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2016年 5月21日(土)19時56分16秒
  歴史散歩の御礼

好天気の中、歴史散歩に参加させて頂き、ありがとうございました。武町内会の役員の皆様、ご苦労様でした。

35名程の参加者と楽しく軽い疲れで充実していました。

http://blogs.yahoo.co.jp/mitake060114

 

全国武姓の家紋

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2016年 3月28日(月)22時56分22秒
  武姓の家紋を整理してみました。

この武町内会の掲示板に投稿を始めたのが、投稿日:2007年11月12日(月)で
およそ9年前になります。武町武姓を語る会では、発表しましたが、一覧で
公開したことがありませんでしたので、武姓の家紋を整理してみました。

1.秦野市寺山・福聚山(ふくじゅさん)円通寺
  実朝公ゆかりの武姓の家紋は『笹竜胆』、鹿島神社系は『左三つ巴』です。

#1笹竜胆(ささりんどう)
#2丸に笹竜胆(まるに ささりんどう)
#3参考(石川竜胆と間違えるので注意)
#4左三つ巴 (ひだり みつどもえ)
#5切り竹雀 (きりたけすずめ)

2.長野県長野市川中島町原393-2 全十六軒
#6丸に木瓜(もっこう) 十八軒の内、十軒

3.鹿児島市吉野町・浄土真宗顕信寺 出口墓地
#7糸輪に蔦(つた)   十八軒の内、一軒
#8違い鷹の羽根(ちがい たかのはね)  18軒の内、2軒
#9下り藤(さがりふじ)         18軒の内、1軒
#10梅鉢(うめばち)           18軒の内、1軒

4.鹿児島市桜島武・墓地(不明な家紋有り)
#11揚羽蝶(あげはちょう)        10軒の内、6軒
                  鹿児島市武岡墓苑にも1軒
#12六本源氏車(ろっぽん げんじぐるま) 10軒の内、1軒

5.南九州市頴娃エイ町(お茶の産地)嶽氏  2軒の内、2軒
#13桔梗(ききょう) 陰桔梗(かげききょう)

6.鹿児島市 喜界島出身の武氏
#14丸に五三桐(ごさんきり):平家の落人

7.北海道函館市(武豊氏・薩摩藩士)
#15丸に梶(かじ)の葉紋  函館市武家を出身とする競馬会関係の一族

8、群馬県伊勢崎市 曹洞宗同聚院(どうしゅういん) 4軒有り
#7蔦(つた) 三光町 武 孫右衛門家?      1軒
#16丸に松皮菱(まつかわびし)  伊勢崎市三光町 武 孫右衛門家  3軒

9.新潟県長岡市柿町 に2軒有り
  真宗大谷派 真解脱山 広西寺(こうさいじ)
  家紋は、剣無し桔梗(ききょう)と電話で聞こえたが・・・

10.岡山県
10-1 浅口郡市金光町須惠、一族の墓地あり

#17武 次郎義国の末裔では、家紋は、十二菊紋
#18十六菊紋
#14丸に五三桐、五七桐
#19違い鷹の羽
#20丸に隅立て四つ目

10-2  岡山県小田郡矢掛町小林オバヤシ
#6丸に四方木瓜(もっこう)

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

よろず講座「歴史散歩 三浦海岸・剱崎けんざき」

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2016年 3月28日(月)21時29分13秒
  よろず講座「歴史散歩 三浦海岸・剱崎けんざき」が3月号武町内会新聞に掲載されました。

今年も参加したいですね。

新聞内容は次の通りです。
毎年恒例になりました「歴史散歩」今年は三浦海岸・剱崎」を企画致しました。
ここには鎌倉幕府の三代将軍実朝暗殺の黒幕とも言われる三浦義村の墓や彼が
創建した福寿寺があります。
美しいリアス式海岸の続く剱崎灯台で解散します。概要は以下の通りです。

・開催日時:五月十五日(日) 十時~十四時・集合場所:京急三浦海岸駅前

・コース:海防陣屋跡→十劫寺→白山神社→法昌寺→菊名左衛門重氏の碑→
     圓福寺(昼食) → 三浦義村の墓→福寿寺→矢の根井戸→
     剱崎灯台(解散) 、全長約七.九㎞

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

親日国 パラオの話

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2016年 2月 1日(月)01時01分45秒
  最近Facebookを情報入手することが多くなっています。パラオのことも理解したいですね。

日本の戦争責任ばかりを口にする教師を黙らせた、生徒が語る戦時中の日本兵の姿

http://next.spotlight-media.jp/article/240020406093199284

http://blogs.yahoo.co.jp/mitake060114

 

鹿児島県の武さんルーツのヒント

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2015年 9月16日(水)14時58分22秒
  2015年9月15日火曜日PM8:55テレビ東京 なんでも鑑定団で
鹿児島県肝付町(きもつけちょう)が放送されました。

2005年高山町(こうやまちょう)と内之浦町が合併して誕生した肝付町。

戦国武将肝付氏の祖先が、四十九所神社(しじゅうくしょじんじゃ)を984年
伊勢神宮から分霊を受けて創建。毎年10月には国家安泰、護国豊穣の神事を
祈って鎌倉時代に全国で盛んに行われた流鏑馬が行われています。

射手は中学2年生が選ばれ、県指定無形民族文化財に指定されています。
鹿児島で鎌倉時代源氏の儀式が残っているのは大変興味がありますね。

鎌倉時代に源氏の家臣である島津家が薩摩を統治し、始めにこの肝付に来た
痕跡がないでしょうか。現在の鹿児島市が便利なようですが、船を使うには
こちら肝付方が、遠く南回りで錦江湾を回るより、地理的に便利に感じます。


鹿児島県では、薩摩川内市東郷町斧渕の方が多く武さんが住んでいて、この
肝付には2軒しか、武さんが住んでいませんので古くから住んでいる可能性は
低いかもしれません。

内之浦はJAXAのロケット打ち上げで有名な場所で、伊勢海老をえっがね
と呼び、春と秋にえっがね祭りが行われるそうです。
丸ごと入れたえっがみそねうどんが大人気なので食べてみたいですね。

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

戦後七十年 幻の鉄道・武山線

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2015年 9月16日(水)11時31分55秒
  戦後七十年 幻の鉄道・武山線が2015年7、8、9月号に連載され興味深く、読んでいます。

戦後70年と言えば、今年8月のNHKスペシャル戦後70年企画の3番組は、永久保存したい映像でした。
これ程、実際の戦場で死体を放送した夏は無かったのではないでしょうか?
戦争に行かれた方が人生最後の証言をした年とも言えます。

2015年8月13日(木)PM10:00 NHKスペシャル「女たち太平洋戦争」50分
看護女子の証言は、これまで言葉にできなかった理由が理解できます。

2015年8月15日(土)PM8:00 NHKスペシャル「カラーでみる太平洋戦争」60分
現代と全く同じ時間を感じるカラー映像です。70年を感じさせない今や生を感じます。

2015年8月16日(日)PM9:00 NHKスペシャル「“終戦”知られざる7日間」60分
 8月15日終戦の日で終わらなかった8月22日までを証言と資料、映像も貴重です。
 嵐の二宮和也さんが紹介しているのも若者に知って欲しい内容です。

ご欄になれなかった方には、NHKの許可を得て、町内会や公民館で放送しても
良いかもしれません。
この3番組は、いつでもどこでも、毎年再放送して、見て欲しいですね。

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

恒例の歴史散歩のお礼

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2015年 9月16日(水)10時56分40秒
  武町内会新聞2015年7月号から読み直しをしました。

歴史散歩に参加、投稿された古郡さんの記事を読み、遠く鎌倉時代と三浦の地を思い、
楽しく感じました。

ふるごうりさんとお読みすれば、お読みすれば良いのでしょうか?
また古郡さんの苗字を初めて聞いて、姓氏ランキングで調べてみました。

姓氏の順位が3545番で全国に659軒、静岡県富士市が81軒と最も多く、群馬県
伊勢崎市41軒、埼玉県深谷市34軒、海老名市28軒、秋田県仙北市23軒と固まっ
ています。

永年自分のルーツや武さんのルーツを調べていますが、このように都市で固まっている
お名前も珍しく感じました。江戸時代以前に街道を通って主要な宿場町に家を構えた
ような想像をしてみました。ネットと次の内容に出会い、和田義盛の乱に参加されたこと
を知り、三浦の地に相応しいお名前であることを感じました。

山梨県都留市図書館関連
http://www.lib.city.tsuru.yamanashi.jp/contents/history/another/tyusei/furugourisi.htm
http://www.lib.city.tsuru.yamanashi.jp/contents/history/another/tyusei/pdf_b/b001.pdf

ご自分のルーツを調べると三浦につながるのが、興味深そうです。

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

逸見窯の件

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2015年 9月16日(水)10時53分54秒
  その後も三浦乾也について資料、情報を集めています。

サントリー美術館で開催されている藤田美術館所蔵展で曜変天目茶碗と尾形乾山の作品を
見学しました。藤田美術館の国宝曜変天目は初めて見ましたが、静嘉堂の物とは別な世界
を感じる茶碗でした。尾形光琳の弟、乾山(けんざん)の銹絵角皿(さびえかくざら)も
天目茶碗同様に焼き物好きの方であれば、必見です。
現物でしか感じられないものがあります。
http://www.suntory.co.jp/sma/exhibit/2015_4/index.html

東京京橋の美術商で三浦乾也(けんや)作品を数点、手に触れてみました。六代尾形乾山
の呼び名があるほど、味わいを感じました。仙台市博物館に乾也コレクターの寄贈品が
多くあるようですので、全作品を含めた、三浦乾也の図録ができると良いと感じました。

いろいろなことをしているので集中できませんが、少しずつ調査しています。
何か情報がありましたら、管理人や掲示板に書き込みをお願いします。

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

逸見窯の件

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2015年 8月20日(木)10時52分57秒
  「三浦乾也(けんや)―幕末の鬼才」益井 邦夫著によると明治3年から10年
頃、横須賀製鉄所で陶器の窯を作り、そこを逸見窯と呼んだようです。

横須賀製鉄所に逸見窯がないか再度問合せをしたのですが、政策推進部文化
振興課及び、横須賀市開国史研究会では分からないとのことでした。

横須賀製鉄所の明治3~10年に三浦乾也が関わった記録を調べる必要が
あります。ネットでは存在しないようなので多くの本を確認しなくてはなり
ません。国立国会図書館で横須賀製鉄所を検索すると188件がヒットしま
した。

このことを詳しく調べている方や興味があり手伝って頂けるが方がいれば、
話が早そうです。
 

レンタル掲示板
/27