teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


よろず講座歴史散歩

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2018年 4月24日(火)09時32分52秒
  今年もよろず講座歴史散歩が行われます。
武町内会新聞4月号に掲載されていました。
初回から参加していたのですが、昨年は不幸があり始めて参加でき
ませんでした。

今年は参加したいと日程調整したいと思います。
何と言っても無料なので参加しやすいですね。
以下、新聞に掲載されました。

よろず講座
歴史散歩「立石公園・子安の里」三浦半島一の絶景と言われる富士が
望める立石公園から現在でも昔の里山風景が残っている子安の里を
訪ねます。事前申し込みは必要ありません。
直接集合場所へお集まり下さい。当日の朝、降雨の場合は中止します。

・開催日時:五月十三日(日)十時~十四時

・集合場所:立石公園内「あずまや」付近  十時集合、十時十五分頃出発

・コース:立石公園→円乗院→子産石→子安の里(関根不動尊→小菅農産物
 直売所付近・昼食→西行院→軽部家長屋門→炭火焼き窯)
 →子安古道→若命長屋門(解散)、全長約六.五㎞
・費用、その他:無料、昼食・飲み物は武町内会で用意致します。

問い合わせ先:090-1808-5373(斎藤)
 
 

有馬記念2017 武豊騎手 キタサンブラックと優勝 おめでとう。

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2018年 1月 3日(水)00時07分26秒
  有馬記念2017 武豊騎手 キタサンブラックと優勝 おめでとう

武豊さんオフィシャルサイト
http://www.yutaka-take.com/
日記コラムは面白いですよー
http://www.yutaka-take.com/diary_column/

武豊さんプロフィール
http://www.yutaka-take.com/profile/

http://www.sanyonews.jp/sp/photo/detail/635041/?p=4cf5b0972fe62987f82658c8228dbdc6.jpg

 

軍歴調査 シベリア抑留者名簿

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2017年12月 4日(月)17時27分55秒
  シベリア抑留者死亡者名簿は次のホームページで検索ができる。
http://yokuryu.world.coocan.jp/meibo2.html
http://yokuryu.world.coocan.jp/index.html

この名簿でタケさんがいないか、調査したところ以下名前があった。
http://yokuryu.world.coocan.jp/meiboa-n-15-7.html

No. コード  推定氏名 漢字氏名 生年階級 死亡年月日 地域  埋葬地 所在地
24922 A3-024タケ・カネヒロ 武 兼弘1922 兵1946/2/11アムール州・第19(ライチハ)収容地区 第9支部 ライチヒンスク

24923 A1-005タゲ・ススム1917兵1946/4/17 ハバロフスク地方・第1(ムリー)収容地区 第3099病院・2 コスグランボ

24924 B1-003タケ・ヒサオ 武 尚雄1922兵 1946/1/21チタ州・第23(ブカチャーチャ)収容地区 第2分所 (後に24収第5支部に移管)ブカチャーチャ

24925 B3-013 タケ・ヤタロウ 武 彌太郎1921 兵1946/1/21アルタイ地方・第128(バルナウル)収容地区 所属不明 ?

https://blogs.yahoo.co.jp/mitake060114/folder/1300555.html?m=lc

 

父、祖父の軍歴調査

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2017年12月 4日(月)09時03分15秒
  皆さんは、父や祖父の戦争体験を直接聞いたことがありますか?
戦争に行った家族、親戚の人々はどこで何をしたのでしょうか?
全く語られなかった人がほとんどではないでしょうか?

多くの場合、母と結婚する以前の戦争体験です。
父や母が亡くなり遺品を整理していて初めて父の軍歴やメモを見た方がいるのではないでしょうか?

さらに調べることができる場合があります。
陸軍は都道府県庁に問合せると軍歴が残っている場合があります。
消失している場合は、ありませんと言われます。

海軍や、シベリア抑留された方は国の厚生労働省に問合せることができます。
シベリア抑留者はロシアの資料があり3ケ月程度で取り寄せもできるようです。
実際義父は、終戦前3ケ月に現地で強制招集を受け2年間シベリア抑留者でしたが
義父から直接話を聞くことはありませんでした。

ここで注意するのは直系の証明書が必要になります。
叔父さんの軍歴調査にはその方の死亡年月日が記載された除籍簿が必要です。
つまり従弟から除籍簿を取り寄せ提出する必要があります。

最後に刑罰に関する回答が必要かどうかを求められます。
戦場や軍隊で父や祖父などが犯したことも知らされるかもしれません。

県庁からの回答はすぐにありましたが、ほんの少しの情報でした。
陸軍だけかと思われても南方の海上作戦に参加、捕虜になった場合等は、
厚生労働省にもある可能性があるので両方問合せすると良いです。
父の場合がそうでした。

飛行場、飛行機は空軍ですがやはり両方問合せすると良いです。
実際、そのようにして厚生労働省の回答を待っています。
叔父は飛行場で参加していましたので該当しました。

次の子供、孫に家族の戦争体験、ファミリーヒストリーを伝えたいですね。

https://blogs.yahoo.co.jp/mitake060114/folder/1300555.html?m=lc

https://blogs.yahoo.co.jp/mitake060114/folder/1300555.html?m=lc

 

愛媛新聞社の動画などがYouTubeで見えます。

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2017年12月 3日(日)00時03分24秒
  第2次世界大戦時の旧日本陸軍の三式戦闘機「飛燕(ひえん)」がこのほど、所有していたオーストラリア人コレクターの元から日本に帰って来た。取り持ったのは、戦時中の航空機部品などを30年来集めている愛媛県今治市の清水浩介さん(43)。

「どうしても日本に取り戻したかった。(機体の)ジュラルミンはどんどん腐敗する一方なので、今母国で保存することに意義がある」と約70年ぶりに帰国した機体を見つめる。

本映像の著作権は愛媛新聞社に帰属します。許可なく転載、複製などに利用することはできません。Copyright(c) The Ehime Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.

動画も見れます。

https://m.youtube.com/watch?v=ewinDYc1gb0

三菱重工業も展示品を復元した様です。
https://m.youtube.com/watch?v=PJp7ZeYIACI

http://www.sanyonews.jp/sp/photo/detail/635041/?p=4cf5b0972fe62987f82658c8228dbdc6.jpg

 

武浩さんの家系図はこちらでダウンロードできます。

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2017年12月 2日(土)18時31分25秒
  武浩さんの家系図はこちらでダウンロードできます。

http://takeujiko.web.fc2.com/index.htm

http://www.sanyonews.jp/sp/photo/detail/635041/?p=4cf5b0972fe62987f82658c8228dbdc6.jpg

 

倉敷市の武浩さんが飛燕を購入しました。

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2017年12月 2日(土)17時04分2秒
  以前、武町武姓を語る会を開催しました。
その際に倉敷市から参加された武浩さんが飛燕を購入しまし、話題になっています。

これからの武浩さんの活動に注目です。

http://www.sanyonews.jp/sp/photo/detail/635041/?p=4cf5b0972fe62987f82658c8228dbdc6.jpg

http://www.sanyonews.jp/sp/photo/detail/635041/?p=4cf5b0972fe62987f82658c8228dbdc6.jpg

 

第30回実朝まつりと実朝公没後800回忌

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2017年11月26日(日)10時47分49秒
  「第30回実朝まつり」が11月23日(祝・木)雨の中、開催されました。
今年は第30回と同時に実朝公没後800回忌を記念した展示もされたと伺いました。

後で知り見学できず残念でしたが金剛寺阿弥陀堂では「実朝公金剛寺所蔵品展示」も開催され、
2年をかけて準備された武真幸さんは盛況だったとお電話で伺いました。
実朝公没後800回忌が正確には799年ですが早く開催することでも良いとのことでした。

http://www.townnews.co.jp/0610/2017/11/17/407460.html
 

武山中学校創立70周年

 投稿者:管理者  投稿日:2017年10月 7日(土)09時57分55秒
  武山中学校は創立70周年記念式典を開催します。武町内新聞10月号2面に特集面を掲載しました。卒業生の方より「思い出」の原稿や古い写真のを募集しています。  

武町内新聞10月号を読んで

 投稿者:スマホライターM  投稿日:2016年10月22日(土)14時58分18秒
  武町内新聞を毎月、遠方で読ませて頂いています。

投稿「ドイツ人と東日本大震災」では、世界中が狭くまるで隣人のように情報や気持ちが伝わるのを感じました。若者だけでなく現役の仕事を退いた方も、世界と交流して平和になると良いですね。

サークル活動状況紹介で武表装会があるのを初めて知りました。町内会にこのようなサークルがあるとは、驚きですね。全行的にも珍しいのではないでしょうか?昨年明治12年の6曲屏風を購入、表具師の方にお願いすると大変な金額になるのが分かりました。

さらに屏風内にある古文書も取出したかったので3ケ月程かけて、すべて古文書を取出しました。裏打ちだけ表具屋さんにお願いして、屏風にはできず、紙のまま保管しています。

地元出身者の絵で、何とか残したく6枚掛け軸では面白く無いので最近の変わった残し方があると良いと考えています。襖、屏風、掛け軸を扱うと古文書を読める方が必要になります。表具会と古文書を読んで、両方鑑賞できたら良いと感じています。

町内会出身の日本画家等、発掘があると興味深いです。

町内会新聞のような小さなメディアでも、毎月読むと関心、感動、保存したい記事、コラムがあるとそのメディアの価値、必要性、存在感を感じます。取材、編集、発行を永く続けるには大変なご苦労があると思います。

今後とも、宜しくお願いします。

http://mitakelusterware.world.coocan.jp/

 

レンタル掲示板
/27