teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


返信

 投稿者:川口歯科医院  投稿日:2019年10月 8日(火)16時56分10秒
  >自然派さんへ

ご質問ありがとうございます

さてさて
小峰一雄先生ですか
先ず私の第一声は【誰だそれ?】でした
不勉強で申し訳ないですねー
で、お名前を検索してみましたよ
ドックベストセメント療法の第一人者ですか
ほうほう、それはおそらく高名な先生なのですねー

名医は歯を削らず虫歯も歯周病も自然治癒力で治すのですね
なるほどなるほど

さて私は件の先生を存じ上げませんでしたし
ドックベストセメント療法も施術しませんし
先生の著書も全く読んでおりませんので
全くもって何一つコメント出来る立場ではありません

ただ今後も件の先生の講習会などを受講することは無いでしょうし
ドックベストセメント療法を自院に取り入れることは無いでしょうし
先生の著書を手に取る事も無いと思われます

そして削らず虫歯を治し、自然治癒力だけで虫歯も歯周病も治すのならば
間違いなく件の先生は名医と思います

コレは歯科に限らず
癌も脳梗塞も心筋梗塞も椎間板ヘルニアも
盲腸も白内障もアトピーも腱鞘炎も
何でもかんでもそうですよね
手術や薬などを使わず自然治癒力だけで治す医師がいれば
それは間違いなく名医と言えると思います

これぐらいしかコメントできず申し訳ないです
一応御参考まで

院長
 
 

どのようにお考えでしょうか?

 投稿者:自然派  投稿日:2019年10月 8日(火)16時25分14秒
  話題になっています以下の本は、
先生は正直にはどのようにお考えでしょうか?
教えてください

小峰 一雄
名医は虫歯を削らない
虫歯も歯周病も「自然治癒力」で治す方法
 

ご返信ありがとうございました

 投稿者:友好珍獣  投稿日:2019年 9月 2日(月)11時43分26秒
  先生、お忙しい中ご返信と有難いお言葉ありがとうございます。
より一層自分の歯を大事にしていきたいと思っています。

そして小安先生がご友人とは驚きです!(笑)
何気なくyoutube のURLをのせたくなったのは神の思し召しかもしれませんね。


 

返信

 投稿者:川口歯科医院  投稿日:2019年 8月31日(土)13時13分37秒
  >友好珍獣さんへ

貴方がどなたで、どんな治療の相談にいらしたのか
全く分かりませんが(ごめんね)
一念発起し治療を受け、無事終了したとの事で何よりです
私の意見はイチ歯科医師の私見というだけですから
盲信せずご自分の意思で取捨選択し治療に踏み切ったのですから
私に謝ることなど何もありゃしません
治療完了おめでとうございます

どんな治療も終わりがゴールではなく、そこからがスタート
時間とお金を掛けた今の歯を守るように心掛けて下さい

添付された動画ですが、そのバンド自体は存じ上げませんが
曲内でラップしている小安正洋先生は私の友人です
暫く会ってませんが元気そうで安心しました

院長
 

感謝

 投稿者:友好珍獣  投稿日:2019年 8月31日(土)10時38分24秒
  数年前にとある治療を行おうと思い、先生に相談させて頂いたところ、おススメしないと言われた者です。
先生のリスク等の説明により一度は断念したものの、どうしても長年の悩みを解消したく、治療をしました。(本当にすみません)先生のおかげで何があっても自分の責任の上で後悔しないと決断できました。(奇跡的に無事治療が終わりました)あの時、親身に温かくご相談に乗って頂きありがとうございました。心から感謝しています。末筆ながら先生のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

追伸:全然関係なくて恐縮なのですが、最近面白い歯の歌を発見しました。(先生はご存知かもしれませんが)
良かったら聴いてみてください↓
打首獄門同好会「歯痛くて」
https://m.youtube.com/watch?v=Kl3HVF8OT_g
 

ありがとうございました

 投稿者:hana  投稿日:2019年 8月28日(水)14時35分31秒
  朝のお忙しい時間にお返事ありがとうございました
やはり抜歯の可能性大ですか、覚悟を決めます

ありがとうございました
 

返信

 投稿者:川口歯科医院  投稿日:2019年 8月28日(水)08時21分14秒
  >hanaさんへ

ご質問ありがとうございます
さて、実際に診察しておりませんで
文面からだけの憶測となりますが
実際に5mm動くのであれば抜歯の可能性は高いと思われます

待ち時間に関しましては、予約制ではありませんので
なんとも…
空いていれば待ち時間0
混んでいれば2時間待ちも御座います
直近では3時間待ちはありませんが
曜日、時間帯、天候、気温などでかなり隔たりがあります
少しづつ涼しくなって来ましたので
その分来患数も秋にかけては増加
寒くなってくると減少するかとは考えております

ご参考まで
 

奥歯のグラつき

 投稿者:hana  投稿日:2019年 8月28日(水)08時13分37秒
  お忙しいところ恐縮です

右下の一番奥の歯(7番?)が左右に大きく(5mmくらい)ぐらついてしまい
ひどく痛み噛むことができません。舌で少し押しただけでも大きく動きます。
これは抜歯しかないのでしょうか?

また川口歯科医院様の待ち時間は平均どれくらいでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんがお教えください。
よろしくお願いいたします。
 

抜髄の件

 投稿者:あっこ  投稿日:2019年 8月20日(火)09時41分17秒
  お忙しい朝に、早速の返信をありがとうございました。お会いした様な気になり感激しております。分かり易く例えて頂き 理解する事ができました。 人間性と技量は切り離して臨むしかありませんね。 誠実にお話しいただき本当にありがとうございました。残暑の折 、気をつけてお過ごし下さい。

http://Kawaguchi

 

返信

 投稿者:川口歯科医院  投稿日:2019年 8月20日(火)07時32分10秒
  >あっこさんへ

ご質問ありがとうございます

さて、医者不信ですか……
では今回のケースを分かりやすく、神経を人間に置き換えて説明致しましょう

4月に母が大事故に遭いまして大手術を受けました
8月初旬まで朦朧とした意識の中で毎日毎日
『痛い、痛い、苦しい…』とうわ言を繰り返してきましたが
ある日ピタリと喋らなくなりました
痛い苦しいと言わなくなったので、このまま治ると思ったら
嫌な臭いがしてきました…
先生が心電図を採ったら全く反応がなかったので死亡が確認されました

こんな感じですね

さてそこで
4月に大事故に逢い大手術を受けたが、先生が
①やれる事はやりました、後はお母さんの生命力、回復力次第ですと言われた
②多分助からないと思うので安楽死させときました

①②比較して貴方はどちらかの先生を支持しますか?
貴方の担当医の取った行動は①なんとか神経を残す努力をしたです
②おそらく神経は助からないから神経取りました、ではなかったわけです

その後痛みやシミルがあったのは、大事故、大手術を受けた人が
痛い、苦しいと言っていた状況です

ピタリと痛みが引いたのは、大事故、大手術を乗り越えられずに死亡して喋らなくなった状況

腫れてきたのは死体が腐敗してきたからです

今回の一件で歯科医師の落ち度は
最初に『深い虫歯だったので後々神経がダメになる可能性があります』と明言しなかったからでしょう
最初にそう明言されていれば、やっぱりダメだったかと納得できたでしょう
そこ以外は担当医の処置に疑問はありません

なるべく神経を残して欲しかったと書きましたね?
まさしく担当医はなるべく神経を残す努力をしてくれてた訳です

神経を取る処置は困難な治療ですか…
まあ簡単と言ったら怒られるかもしれませんが
我々歯科医師にとっては毎日繰り返してる通常業務の1つに過ぎません

既に神経は死亡し腐敗が始まっているので
神経を取る、以外に選択肢は残念ながら無いと思われます

質問せねば説明しない、質問を鼻で笑うのは褒められる姿勢でないとは思いますが
そこは歯科医師の人間性であり、歯科医師の知識、技術とは関係ない点なので
私からは何とも言えませんが…

ご参考まで
 

レンタル掲示板
/134